用語辞典

パケット通信

コンピューターでの通信では、データを小さい一定のサイズにして分割して送ります。その一つひとつのデータを「パケット」と呼び、送ることを「パケット通信」といいます。携帯電話やスマートフォンのデータ通信では、パケット通信の量によって課金されますが、量を意識せずに安心して使えるのが「パケット使い放題」や「パケット定額制」のプランです。